しぶんけん製作日記

ここは東京学芸大学創作視聴覚文化研究部の製作日記です。
しぶんけん製作日記 TOP  >  スポンサー広告 >  雑記 >  雑記@和む方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑記@和む方

おはようございます。もうすぐ2年生の和む方です。
そうです2年生!この学校はサボりまくってテストで失敗して(´;ω;`)単位を落としても進級できるからいいですね。学芸サイコー

ここまでで筆をおいてもいいのですが、もう少し書かせていただきます。気の済むまで
 最近は『ドラゴンラージャ』というファンタジー小説を一巻から読み直していました。そして今さっきついに!最終巻の一つ前を読み終えました。この本を読んだことのある方ならわかると思うのですが、最終巻は物語の結末を主人公の口を通して伝えるストーリーであり、臨場感のある冒険譚はこの巻までだったんです。
 いやあ、今回も良かったです。おおまかな流れを言うと、主人公たちは始めにある目的のために王都を目指していくのですが、途中大陸滅亡の危機が迫っていることを知ります、国王の信頼を得て、大陸を救うために東奔西走。その行く先々で事件が起こり、時に新たな仲間を加え、時には敵とも手を組み、それを解決していきます。王道のRPGを想起させるストーリーは侮ることなかれ、密度の濃い旅の道中の描写、主人公たちの息遣い、安心の語り、王道だからこその大きな筋のある一本の物語になっています。
主人公は王国片田舎のロウソク職人見習いの少年で、彼の一人称から物語を見ることになるのですが、彼がまたいいんです。かつて大陸を支配したドラゴンの王、そのドラゴンを打ち破った大魔術師、大魔術師の恋人でフェアリーの女王、大陸を動かす大きな力を持った彼らに対し、少年は年相応の無鉄砲さと年に似合わぬ思慮深さで正面から対峙します。その経験から彼は最後には…。
 彼と旅する仲間たちも魅力的です。凄まじい実力を持ちながら中身は少年と大差ない警備兵隊長、読書家(≒無職)という皮を被った毒舌家な旅のリーダー、美しく人間に興味を持ったエルフ、ニヒルな敵国のスパイ、大金持ちになって盗みを忘れた女盗賊、破天荒なドワーフの「ノッカー」、クラス3の魔法もやっとな実力の最高魔術師、トロールなのに強力なディヴァインパワーを持つプリースティス、聖君の器を持ちながら王族生活に飽きて魔法剣を(常に)片手に牡牛にまたがる放浪王子、殺されて生き返っても「いい経験をした」とはしゃぐプリースト、そしてタイトルにもなった人とドラゴンをつなぐ存在、ドラゴンラージャの少女。彼ら一人ひとりの強烈なキャラクターが物語に華を添えます。

…まだまだ書き足りないのですが眠くなってきましたのでこのあたりにしたいと思います。気になった方は図書館で探してパラパラと読んでいただけると自分としても嬉しいです。あ、そうだあと言いたかったことは、「どなたかドラゴンラージャのようなファンタジーを書いてくださいお願いします」です。ではまた( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト
[ 2016年02月26日 01:14 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しぶんけん

Author:しぶんけん
東京学芸大学創作視聴覚研究部
何をやってるのかなぁって言うブログです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。